GREEN_NO20140125500-thumb-782x600-4139

いよいよ年末へ向けての準備を開始している方も多いと思います。

さて、年末といえば大変なのが年賀状。

ものすごく多い方はとても大変。

しかし、しっかり今年の感謝と来年への思いを伝えないといけませんよね。

私も準備しなきゃと思いながら、毎年毎年ギリギリ族です。

そんなギリギリ族の私は、焦って書いたり、印刷したりするものですから、毎年、誤字や印刷ミスが多発しています。

どうしたら年賀の誤字、印刷ミス無くなる?

どうしたら誤字や印刷ミスが無くなるかばかり考えていたのですが、どうやらそれは無くならないことがわかりました笑

私も人間です。作業の中で集中力切れて間違いは起こります。

どうせ出る誤字や印刷ミスの年賀はがきが何とかならないかと思って、調べたり郵便局の友人などに聞いてみると、郵便局で交換してもらえるみたいですね。

知ってました?年賀はがき交換

当然そんなこと当たり前だろって思われるかもしれませんが、私みたいに意外に知らない人多かったです。

  • はがきや切手は1枚につき5円(手数料)で交換可能(普通はがき、普通切手に限る)
  • 郵便書留は1枚につき10円(手数料)で交換可能

どちらにせよ、普通はがき(無地)に交換なら、年賀のお年玉抽選を見てから交換しましょうね!


インクジェット印刷はがきについて

インクジェット用とかインクジェット写真用とか、最近はわかりにくいし間違えて購入される方も多いですよね。

それは誤購入であればしっかり無料交換してもらえるので、焦らず郵便局へ持っていきましょう!

ただし、インクジェット写真用は60円で、通常の50円と差額がありますので、インクジェット写真用に無料交換は無理でおそらく差額分の支払いで交換可能でしょう。

インクジェット対応のはがきには、インクジェット用(50円)、インクジェット写真用(60円)がありまして、紛らわしいので購入の際にはお気をつけください。

その他、年賀はがき等の無料交換について

近親者に不幸があり、使えなくなった年賀はがき年賀郵便切手については、無料で通常切手類と交換できるようです。

ただし無料交換は、お手持ちの年賀はがき等の販売開始日から販売期間終了日までです。

簡易局を除くすべての郵便局で取扱を行っていますので、服喪の申し出をし、窓口に備え付けてある請求書に必要事項記入し手続きを進めてください。