写真 2014-12-31 16 40 26

今回は現在世界中で注目されているiPhoneとAndroidは簡単にどのようなところに違いがあるのかということで一緒に見ていきたいと思います。

あまり携帯に興味がなければ、私はどっちでもいいわって思われる人でも、最近はiPhone、iPhoneとやたらみんなが言っているので気になってはいる人はたくさんおられると思います。

そんな方の為に、AndroidとiPhoneはどう違うのか専門的にではなく、スマホのライトユーザーにもわかりやすく違いをご説明していこうと思います。

そもそもAndroid、iPhoneとは?

Android

写真 2014-12-31 16 41 18

Googleによって開発された、OS(オペレーティングシステム)ことです。

※OSとはPCで言うところのWindowsやMacのことです。

そしてスマホの端末は各メーカーが作って販売しています。

例えばAndroidの端末はSONYのXperiaなどですね。

iPhone

写真 2014-12-31 16 41 41

appleが開発したスマートフォンのこと。

OS(オペレーティングシステム)はiOSになります。

スマホ端末もappleが作っています。

これら基本的なことを冷静に見てみると、AndroidとiPhoneという言葉で比べるのは少し違うようですねw

  • Android携帯のOSはAndroid(Google)、端末は各メーカー
  • iPhoneのOSはiOS(apple)、端末もapple

ということです。

AndroidとiPhoneの特徴など

Android

  • おサイフケータイが使える
  • 端末によって防水効果がある
  • SDカードデータの利用
  • テレビが見れる
  • バックボタンがある

iPhone

  • ネットサーフィンが快適
  • バックボタンはないが、左から右へ指をスライドさせるだけでバック出来る。
  • アプリの数が多いので楽しめる幅が広い
  • ケースなどのアクセサリーの種類が豊富
  • ipodを買う必要がない

これらが主に違いますかね。

私は現在はiPhoneを使用していますが、以前はAndroidを使用していました。

操作性としてはやはりiPhoneに軍配が上がるように感じます。

そしてよく意見として出るのが、iPhoneにはバックボタンがないから使いにくいという意見が出ますが、これは改善されています。

具体的にいいますと、上記でも記述しましたが、画面左端から右に指をスライドさせるだけで、前のページに戻ることができます。

写真 2014-12-31 16 43 13

これはすぐに慣れることができて、バックボタンをわざわざ押すことの方がめんどくさくなりますので、バックボタンの件に関してはかなり改善されています。

まとめ

とにかく使用用途からAndroid端末かiPhoneを選ぶようにはなると思いますが、インターネットでちょっとした調べ物を検索する機会が多い方はiPhoneがオススメです。

画面も繊細さもそうですが、かなりサクサク動いてくれます(・∀・)

そして、画面も単純で見やすいので私は現在iPhoneの方を使用しています。

やはりOSも端末も全てapple一社で開発しているということがやはりトータル的にややこしくないような作りになっていると私は思います。

AndroidはOSはGoogleなのですが、端末自体は各メーカーが作っていますので、端末各々の特徴があり、その中でも選んでいけますね。

それを踏まえると、AndroidはAndroid端末としてくくるのではなく、Androidで音楽系ならソニーのXPERIAとかそのような選び方をするようになりますね!

私の中では細かいことを抜きにすると、

  • iPhoneは万能のオールラウンダー
  • Android端末は使用目的にあわせて、端末を選ぶことが出来る

あくまで細かいことは抜きにしてです。

なので、スマホに興味がない方でも、今機種変更のタイミングなどであれば、思い切ってAndroid、iPhoneの移行も考えて見られてはいかがでしょうか(・∀・)